Logo

Member blog

あんさんぶるスターズ!オン・ステージ

蓮巳敬人 

 

この名前を見る度に、いつも自分のことのように感じ、常に隣にいてくれる存在なんだと感じながら生活してきました。

 

僕は、9月のあんステフェスをもって

「あんさんぶるスターズ!オン・ステージ」 を卒業します。

 

なんか正直…しっくりきてません。

 

蓮巳敬人は僕が役者として本格始動して最初にいただいた役で、役者仲間、スタッフさん、ファンの皆さん、、たくさんの大切な方々と出会うきっかけをくれた、僕にとってかけがえのない役です。

 

半年に一度は蓮巳敬人としてステージに立たせていただいてきて、当たり前じゃないけど、でも当たり前のようにこの2年、蓮巳敬人がいつも僕の中にいました。

 

あんステ、次はいつですか?と聞いて、他の作品に取り組んでる時も次回作のあんステ・紅月に持って帰れるものをどこかで意識していた2年だったから、卒業することになったと聞いた時からずっと実感がわいてなくて、発表になった今も、きちんとその事実を受け入れられてない自分がいます。

 

今思うと初めは多分わけがわからないままステージに立っていたのに、いつの間にか蓮巳敬人が本当に大きな存在になっていたことを思い知らされています。

 

9月のあんステフェスが終わったらきっと心にポッカリ穴が空いてしまうような感覚になるんだと思います。

 

でも、キラキラのステージを届ける作品にしんみりした気持ちはいらないし、お客さんの心にずっとずっと残っていくステージにしたい。

 

 

敬人くんに「度し難い」と言われないように

 

何度も、計り知れない大きな愛を届け続けてくれたあんステファンの皆さんに恥じないように

 

紅月の2人と一緒に…

いや、堪大さんと裕太とみんなで6人で

 

俺たちは普段通り、最高のパフォーマンスをするだけ

 

最大限の準備をするだけ。

 

言葉じゃ伝えきれない分の全ての想いを乗せて

 

花開いて魅せましょう。

 

 

敬人くん。

 

紅月。

 

卒業を迎えるその時まで

 

俺らは一心同体だ

 

その時まで

 

よろしくお願いします。

 

小松敬人