Logo

Member blog

妖怪アパートの幽雅な日常

千秋楽から5日、日常を通して得ることができた素敵な時間を振り返りたいと思います。

 

稽古前に原作を手に取り、心が温かくなる物語の中に数多くの素敵な言葉や人生のヒントが散りばめられている…!と心が揺さぶられ、多くの方に愛されている理由を自分なりに感じ取りました。

だからこそ生身の人間が妖アパの世界を生きる意味を考え、この作品の持つ魅力が広がってほしいという想いで長谷を演じました。

 

今回の作品では妖怪アパートには直接関りがない長谷泉貴として、アパートの日常から唯一無二の親友、稲葉夕士が何を感じてどう変わったのか、手紙を通していろんな視点から寄り添い、稲葉が心から望む道を歩んで欲しいという想いで見守り続けましたが、パーフェクトに見える長谷自身もある種稲葉に共感できる部分があるんじゃないかな、だからこそ稲葉のことがどうしても放っておけないのかなと思えました。

その親友のためを思うとどこか不器用になってしまう長谷が愛おしくて愛らしいなと感じ、その気持ちを知るほど長谷のことがもっと好きになり、稲葉と心を通わせることで絆を深めながら一緒に成長していく2人の関係がとても綺麗だなと。

そう言った意味でも今回は稲葉と長谷の心の旅という意識も持って毎公演、新鮮な気持ちで臨みました。

 

カンパニー全体でも「新鮮に」ということが心がけられていて、そのうえで日常を生きたことで稲葉の感情の動きはもちろん、アパートの住人たちの優しい眼差し、稲葉を想って厳しくも暖かいメッセージの包容力、アパートの本質を担ってる三井さんの細やかな表現や妖怪たちの温かい気持ちから親戚間や同級生との葛藤まで、何もかもが毎回違っていて、いろんなことが鮮明に見えました。

そうして毎回違うものになるからこそ、稲葉の心の本音を受け止め、揺り動かすという役割に少しも手を抜いてはいけないと感じたし、お客さんに稲葉の心の動きをきちんと届けるために長谷としてどうすべきか、毎日そのことばかり考えていました。

 

そう突き進むことができたのは、温かく見守ってくださったキャスト、スタッフの皆さん、そして応援してくださった皆さんのおかげです。

 

キャストの皆さんへ。

経験豊富な皆さんが稽古場からいろんなことを試しながら、芝居で引っ張って下さったことで毎日が充実して日々新しい発見がありました。

カンパニーの雰囲気が本当に良くて常に楽しい気持ちが溢れていたように感じましたし、僕含め、悩んでいる人がいれば丁寧に導いてくださる場面もいくつも見

ました。

楽しくも刺激のある時間を沢山いただき、感謝してます!

 

 

そして、稲葉役の前ちゃん。

英智と敬人くんとしてあんステで紡いできた絆が運命のように稲葉と長谷の親友関係に続いたこと、本当に嬉しかったです。

2年に渡って築いた信頼関係もあり、稽古場からお互いに感じていることを理解し合えたと思うし、前ちゃんのおかげで自然に魂込めて繊細に気持ちのやり取りができたと僕は感じています。

一瞬一瞬が宝物のように感じれて、その感覚がとても懐かしくて心地良かった。

前ちゃんともう一度、親友役ができて本当によかったです!

僕自身成長した姿でいつかまた、新しい景色を見させてもらえることを期待しながら頑張っていきます!本当にありがとうございました!

 

 

 

ちなみにちょろっと書きたい。。クリたん。

一緒にゲームしたり肩車したり、こちょこちょ合戦かと思ったらかめはめ波を打たれ、やられてるのに何度も何度も打たれ続けた思い出が懐かしい(笑)

悠くんも怜生くんもほっぺが落ちそうなほどの笑顔で甘えてくるから可愛くて仕方なかった。

きっと長谷もこんな気持ちでクリたんと遊んでるのかなって思ったよ。

楽しい時間を過ごせてよかった!!!大きくなるんだぞおおおお.°(ಗдಗ。)°.

 

 

 

スタッフの皆さん

魂込めて日常を過ごせるようにと、僕たちが稼働してない日からセットやギミックの細部までの準備、また本番中や舞台裏での沢山サポートが「さぁ、あなたたちの番です!行ってらっしゃい!」と背中を押していただいているように感じ、思う存分妖アパの日常に没頭することができました。ありがとうございました!

 

 

元吉さん

妖アパを通して最高の演劇を、そのエネルギーとおもしろさを今一度考えることができました。

毎日が刺激的で新しい経験をさせていただいたように感じます。

沢山のピースを与えていただき、そのピースが変幻自在で様々な角度からパズルが出来上がっていく感覚に日々驚き、底がないほどの発見がありました。

それがきっと、これからの役者人生になくてはならないものだと感じるので、この経験と元吉さんから頂いた言葉を胸に、演劇のパワーを僕自身も沢山の方に感じてもらえるよう気持ちを引き締めてこれからも精進したいと思います。ありがとうございました!

 

 

応援してくださった皆さんへ

沢山の応援、ありがとうございました!!

皆さんと妖アパの世界を一緒に過ごせたことが本当に嬉しいです。

また、ツイッターのコメントやいただいたお手紙から沢山パワーをもらい、もっと素敵なものを届けたいという気持ちが強くなりました。

僕自身も妖アパからこれまでとはまた違ったものを頂けたように感じるので、今後の仕事に活かして、また素敵な瞬間を共有できればなと思ってます。

本当にありがとうございました!!

 

 

最後に、

劇場入りした時に演出の元吉さんが最後の出演者はお客様だと仰っていたのですが、まさに皆さんと一緒に稲葉を見守っている感覚がありました。

その中で皆さんにとっても生活が豊かになるきっかけを届けられていれば嬉しいし、それを思うと本当に幸せな気分になります。

それも含めて「妖怪アパートの幽雅な日常」だなって。

なんて綺麗な作品なんだろ。

こんなに素敵な気持ちにしてくれる妖アパがもっと広がり、これからも沢山の方の心を癒し、包み込んでほしい。

妖怪アパートで長谷と共に僕自身もいろんなことを学ばせていただき、この素敵な日常を通して今後の生活や芝居が更に楽しみになるような温かい経験をさせていただきました。本当に感謝してます。

 

ここからまた新たに、一歩踏み出します。

次はつか作品の勉強会と星の王子さま。

どんどん吸収する。楽しみすぎる。

やったるぞーーーー!!!

 

ありがとうございました!!

ではでは、またね〜!