Logo

Staff blog

はねやすめ、始めました。

お待たせ、ワタシ…

遂に多和田のコアな愛、コアなトークを思う存分吐き出す場所を作ることに成功したわよ…!

 

「多和田任益のはねやすめ」を無事解禁し、心の中で叫んだ言葉です。笑


※注:多和田のオタ活と小松の俳優活動を一緒にブログで語るのは"なんかな~"なので、小松徳三郎の方はまた改めて…!!

 

さて。

本日はお釈迦様と小越君と松本岳君が生まれた神々しい日(?)。

 

でもごめんなさい。

多和田が「はねやすめ、始まりましたね」と言ったから、4月8日は#たわはね記念日。(別にうまくない。そして書き手の年代がバレる)

 

というわけで、たわさんがただただ楽しくて仕方ないチャンネルがオープンしました。

 

報告魔を育ててしまいがちな弊社ですが、多和田は本当にあらゆることを報告してきます。

仕事のこと、家族のこと、お友達のこと、日々の出来事…ここまでは小松も同様ですが、多和田は特にお話好きなので、

"こんな買い物した♪"から始まり、近年"こんなグッズ取れた♪"、"このアニメが面白い♪"、"あのキャラのこんなイベントやってる♪"などなど、

多分同じ趣味を持つ俳優仲間やお友達にLINEしているものと思われますが、皆さんお忙しいのですぐに反応してもらえない時も多いからか、そんな時は一番すぐに返信をくれるMgに保険で報告してきます。

 

でも皆さん、このブログからもうお分かりでしょうが、Mgは「へぇ~」もしくは「ほぉ~」もしくは「よかったねー(棒読み)」の大きく分けて3パターンしかリアクションを取れません。

 

そもそも、アニメやゲーム、特撮の大きいお友達だということは知っていたのですが、芝居が心から好きになるまで、プロの役者にちゃんと片足を突っ込むまで、趣味を公の場で押し出して色をつけさせてなるものかっ!けっ!と思っていた底意地悪いMgは、それを発信することを過去制限しておりました。

 

しかし、もう多和田も大人で、しかも芝居が本当の意味で好きになったというじゃありませんか。

 

ですから、多和田任益としてリニューアルしたことをきっかけに、小出しにしていたオタ体質を皆さんと全力で共有したいならどうぞ。という運びになりました。

 

 

"役者の多和田には興味あるけど、趣味を語る多和田?別に?"と思った皆さま、

「月額600円+税?はぁ?高いよ!」とちゃぶ台の淵を握った皆さま、

安心してください。

この番組は、そのうち番組でも公言されることと思いますが、事務所公認番組であり、事務所非推奨番組です。笑

 

だって、別に見ても見なくても、主たる俳優活動にはな~んにも、影響ございませんから!!(←誰)

 

多和田任益という人間を受け止めたいのよ!

アニメやキャラクター好きなところが好きになったのよ!

内容はわからないけど、多和田任益のただただ嬉しい顔を眺めてたいのよ!

…という皆さまのみ、温か~い心でご入会くださいませ。

 

ちなみに。

番組における当面の計画、そして野望は下記の通りです。

 

★計画★

その1

『僕が愛するキャラクターや作品の魅力を語りつくしたーい!』

ポケモン・文スト・戦隊・ライダー・サイコパス ・テニプリ・名探偵コナン・クレヨンしんちゃん・ドラえもん・ちびまる子ちゃんetcを順繰りに取り上げていくみたいです。
※補足:基本小学生の少年が好きなやつはだいたい好き

 

その2

『ゲーセン活動やグッズショップ巡りの報告&情報交換がしたーい!』

UFOキャッチャーがストレス発散法!
ポケセンは心のオアシス!
好きな作品関連のイベント最新情報を見逃したら心底後悔!
そんな多和田が皆さんといろんなやり取りをしたいと思ってるみたいです。

 

その3

『会員の皆さんに僕セレクトのグッズをプレゼントしたーい!』

UFOキャッチャーやガチャガチャでゲットしたものをみんなにプレゼントできるなら、最高!
気合い入れて戦利品を持ってくんねん!と息巻いてるみたいです。

 

その4

『慣れてきたら趣味仲間を番組に呼んでいっぱい話したーい!』

すぐにというわけではないですが、文ステポケカ部を始め、同じ趣味を持つ俳優仲間にいずれ自分でブッキングして出てもらいたいみたいです。

 

※注:ここまで全部の説明を「…みたいです」で〆てますが、他人事と思ってるわけではないです。←本当か?本当だな?

 

※注:以下は実現するかどうかわからない、多和田の願望です。悪しからず。

★野望★

その1

『みんなでオフ会がしたーい!』

会員さまと集まって生でいっぱい好きなことの話をしたりして交流を深めたいみたいです。

 

その2

『みんなでポケカ部を作って遊びたーい!』

以下同文。

 

その3

『好きな作品の応援上映会がしたーい!』

以下同文。

 

その4

『好きな作品か関連番組に呼ばれたーい!』

"職業:俳優"としてのマジ願望。

 

以上でーす。

 

というわけで。

ご興味のある皆さま、アナタのタワ活にひとつまみの彩りを添えてみてはいかがですか?(←だから、誰?)

 

それでは、今日はこの辺で。

 

 

追伸。

多和田がTwitterで述べた通り、はねやすめくんは多和田が描いた番組キャラクターです。

 

 

 

でもあれ、デザイナーさんが整えてくださり、それに色でアレンジを加える相談をしたり、痛バッグの絵を加えたりしたのですが、原画はこれ↓

※多和田画伯の権利保持をアピールするコピーライトをつけてみた。誰がこの絵に興味あんねん!と思いながら。(←要らん報告)

 

ちなみに、Mgはマスコットキャラクターを考えるとき、第1回弥会の癒しキャラクターのこれ↓に羽つけて『ニンマスくん』にしたら?と言った。ごめんなさい。

 

もひとつ追伸。

「はねやすめ」というのはポケモンの中に出てくる技名の一つで、自身の最大HPの半分のHPを回復するというものです。

多和田は半分どころか、100%回復しようとしてますけど。笑

 

初回は4月22日です!お楽しみに!

https://ch.nicovideo.jp/tawa